貴社の業務上災害による事故発生時の対応をバックアップします!

補償の対象となる業務従事者の業務に起因するケガや病気により事業者が支出する費用を補償します

 


費用支出の原因となる事故例

 

・貨物の下敷きとなり全身を強打した従業員が入院した。
・工場で作業中、機械に巻き込まれて指を切断した。

 

経営事項審査制度の加点について(建設業の場合)

「従業員全員+下請負人全員」を補償対象とし、「死亡補償保険金」および「後遺障害補償保険金」を補償するご契約の場合は、経営事項審査制度での加点評価の対象とすることができます。
※ 本プランは、国土交通省の告示に規定される法定外労働災害補償制度の定義に合うように設計していますが、審査時の加点を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

詳細はコチラ(公式HP 業務災害補償保険パンフレット)